HOME » 初期設定 » バックアップと復元 » 回復ドライブの実行

回復ドライブの実行

回復ドライブからコンピューターを復元したり修復オプションを実行します。

スポンサーリンク

回復ドライブの使用

回復ドライブの入ったUSBメモリをセットしてPCを起動します。
USBブートに指定のキーがある場合は入力します。
なければBIOS/UEFIの設定画面で起動順序をUSBメモリからに切り替えて再起動します。

最初にキーボードの選択画面が出るので「 Microsoft IME 」を選択

回復ドライブの起動
 

オプションの選択

基本操作メニュー
「 トラブルシューティング 」で回復のためのオプションを表示

オプションの選択 基本操作メニュー 「 トラブルシューティング 」で回復のためのオプションを表示
 

トラブルシューティング

詳細オプションで別の回復メニューを表示

トラブルシューティング 詳細オプションで別の回復メニューを表示

※矢印があれば前の画面に戻れます。

 

詳細オプション

詳細オプション
 

ドライブから回復する

「 トラブルシューティング 」で「 ドライブから回復する 」を選択

「 トラブルシューティング 」で「 ドライブから回復する 」を選択
 

準備しています

準備しています
 

「 回復 」をクリック

「 回復 」をクリック
 

ファイルの削除のみを行う

ファイルの削除のみを行う
 

「 回復 」をクリック

「 回復 」をクリック

※「 ドライブを完全にクリーンアップする 」を選択した時と全く同じ内容です。画像の貼り間違えではありません。

 

このPCを回復しています

このPCを回復しています
 

ドライブを完全にクリーンアップする

ドライブを完全にクリーンアップする
 

「 回復 」をクリック

「 回復 」をクリック
 

このPCを回復しています

このPCを回復しています
 

このPCを初期状態に戻す

このPCを初期状態に戻す
 

個人用ファイルを保持する

個人用ファイルを保持する
 

OSの選択

OSの選択
 

準備しています

準備しています
 

個人用ファイルを保持しながらPCを初期状態に戻すことはできません。~

個人用ファイルを保持しながらPCを初期状態に戻すことはできません。~

※まったく意味のない分岐なので、環境によって違う結果かもしれません。「 キャンセル 」で元のメニューに戻ります。

 

すべて削除する

すべて削除する
 

OSの選択

OSの選択
 

準備しています

準備しています
 

「 windowsがインストールされているドライブのみ 」を選択

「 windowsがインストールされているドライブのみ 」を選択

※「 すべてのドライブ 」は試していません。

 

「 ドライブを完全にクリーンアップする 」を選択

「 ドライブを完全にクリーンアップする 」を選択

※「 ファイルの削除のみを行う 」は試していません。

 

初期状態に戻す

初期状態に戻す
 

このPCを初期状態に戻しています

このPCを初期状態に戻しています
 

イメージでシステムを回復

「 詳細オプション 」で「 イメージでシステムを回復 」を選択

「 詳細オプション 」で「 イメージでシステムを回復 」を選択
 

OSの選択

OSの選択
 

このコンピューター上にシステムイメージが見つかりません。 → DVDやUSBにイメージがある場合は接続して「 再試行 」なければ「 キャンセル 」

このコンピューター上にシステムイメージが見つかりません。 → DVDやUSBにイメージがある場合は接続して「 再試行 」なければ「 キャンセル 」

※システムイメージはコントロールパネルの「 バックアップと復元(Windows7) 」を開くと作成する項目があります。システム イメージとは

 

「 キャンセル 」でメニューに戻る

「 キャンセル 」でメニューに戻る
 

以前のビルドに戻す

「 詳細オプション 」で「 以前のビルドに戻す 」を選択

「 詳細オプション 」で「 以前のビルドに戻す」を選択
 

OSの選択

OSの選択
 

「 以前のビルドに戻す 」をクリック

「 以前のビルドに戻す 」をクリック
 

復元できる以前のビルドが見つかりませんでした。~
「 閉じる 」でメニューに戻る

復元できる以前のビルドが見つかりませんでした。~「 閉じる 」でメニューに戻る
 

スタートアップ修復

「 詳細オプション 」で「 スタートアップ修復 」を選択

「 詳細オプション 」で「 スタートアップ修復 」を選択
 

OSの選択

OSの選択
 

PCを診断中

PCを診断中
 

スタートアップ修復 で PCを修復できませんでした
「 詳細オプション 」でメニューに戻る

スタートアップ修復 で PCを修復できませんでした

スタートアップ修復: よく寄せられる質問 (Windows7)

 

コマンドプロンプト

コマンドプロンプトからはファイルのコピーや移動といった基本的な操作や修復ツールの実行が可能です。

「 詳細オプション 」で「 コマンドプロンプト 」を選択

「 詳細オプション 」で「 コマンドプロンプト 」を選択
 

コマンドプロンプトの起動

コマンドプロンプトの起動
 

「 sfc 」と打ち込んでオプションを表示

「 sfc 」と打ち込んでオプションを表示

※sfc (システムフィルチェッカー)はコマンドラインのシステム修復ツールです。
システム ファイル チェッカー ツールを使用して不足または破損しているシステム ファイルを修復する

 

「 sfc /scannow 」と打ち込んでシステムスキャンの実行

「 sfc /scannow 」と打ち込んでシステムスキャンの実行

※「 exit 」でコマンドプロンプトを終了してメニューに戻ります。

 

UEFIモードのブート構成データBCDストアを設定する「 BCDEdit 」

UEFIモードのブート構成データBCDストアを設定する「 BCDEdit 」

BCDEdit のコマンド ライン オプション

 

参考ページ:
USB 回復ドライブを作成する(Windows8.1)
Windows10 の回復オプション
システム イメージとは(Windows7)
スタートアップ修復: よく寄せられる質問(Windows7)
システムファイル チェッカーツールを使用して不足または破損しているシステム ファイルを修復する
BCDEdit のコマンドラインオプション

ページのデータ
更新 / 修正日 2015/08/12
ページ作成日2015/07/01
エディションWindows10 製品版 10240 64bit

スポンサーリンク
Page top