HOME » 初期設定 » 電源管理 » 電源オプション

電源オプション

何の操作もない時にディスプレイやハードディスクの電源を切る時間、スリープや休止状態にする時間を設定します。

スポンサーリンク

電源とスリープ

スタートメニュー → 設定

スタートメニュー → 設定
 

システム

システム
 

電源とスリープ
何の操作もなかったときに「 ディスプレイの電源を切る 」時間を設定
何の操作もなかったときに「 スリープ状態にする 」時間を設定

電源とスリープ 「 ディスプレイの電源を切る 」「 スリープ状態にする 」時間を設定
 

電源の追加設定

電源とスリープ → 電源の追加設定

電源とスリープ →  電源の追加設定

※ ハードディスクの電源を切る時間と休止状態に入る時間も設定するときは「 電源の追加設定 」でコントロールパネルの設定画面へ飛びます。最初から全部をコントロールパネルで設定することもできます。

 

電源プランの選択またはカスタマイズ → プラン設定の変更

電源プランの選択またはカスタマイズ →  プラン設定の変更

※ この設定画面は、スタートメニューで右クリックのメニューから「 電源オプション 」でも開けます。

 

プラン設定の変更:バランス
ディスプレイの電源を切る時間
スリープに入る時間

プラン設定の変更:バランス

※ 先ほどの設定画面とどちらで設定しても反映されます。

 

変更したら「 変更の保存 」

変更したら「 変更の保存 」
 

詳細な電源設定の変更

詳細な電源設定の変更
 

何の操作もなかったときにハードディスクの電源を切る時間

何の操作もなかったときにハードディスクの電源を切る時間
 

「 0 」で電源が切れなくなる

「 0 」で電源が切れなくなる
 

設定: なし
時間が経過してもハードディスクの電源が切れなくなる状態

時間が経過してもハードディスクの電源が切れなくなる状態
 

スリープに入る時間
休止状態にする時間

スリープに入る時間と休止状態にする時間

※ 「 0 」で「 なし 」になります。

 

ディスプレイの電源を切る時間

ディスプレイの電源を切る時間

※ 「 0 」で「 なし 」になります。

 
ページのデータ
更新 / 修正日
ページ作成日2015/06/29
エディションWindows10 評価版 10130 64bit Pro

スポンサーリンク
Page top