HOME » 基本操作 » エクスプローラー » ネットワーク

ネットワーク

接続されているネットワークデバイスを表示します。

スポンサーリンク

共有の設定をしていないとネットワークを開いてもLAN内にある他のPCは表示されません。タブレット端末などのセキュリティのためにネットワークの設定がデフォルトではパブリックになっているためです。自宅やオフィス専用で公共のWi-Fiなどに接続しない場合はネットワーク探索とファイル共有を有効にしてプライベートに切り替えます。

ネットワークをプライベートへ切り替え

1. 「 ネットワーク 」を開く
2. 「 ネットワーク探索とファイル共有が無効になっています。ネットワークコンピューターとデバイスは表示されません。変更するにはクリックしてください 」をクリック

「 ネットワーク 」を開く → 「 ネットワーク探索とファイル共有が無効になっています。ネットワークコンピューターとデバイスは表示されません。変更するにはクリックしてください 」をクリック
 

「 ネットワーク探索とファイル共有の有効化 」をクリック

「 ネットワーク探索とファイル共有の有効化 」をクリック
 

「 いいえ、接続しているネットワークをプライベートネットワークにします。 」をクリック

「 いいえ、接続しているネットワークをプライベートネットワークにします。 」をクリック

※公共施設など外部で接続しているときは「 キャンセル 」してください。間違えて「はい」を設定してしまった場合はこのページの下のパブリックの設定で共有を無効にできます。あえて公共のネットワークで別のパソコンと接続したいときは「はい」を選択します。

 

LANなどに接続されているパソコンやデバイスが表示される

LANなどに接続されているパソコンやデバイスが表示される
 

ネットワークの状態確認と変更

「 コントロールパネル 」 → 「 ネットワークとインターネット 」 → 「 ネットワークと共有センター 」
→ 「 共有の詳細設定の変更 」

「 コントロールパネル 」 → 「 ネットワークとインターネット 」 → 「 ネットワークと共有センター 」^ → 「 共有の詳細設定の変更 」

※ここの破線の部分で現在の設定が「 パブリック 」か「 プライベート 」か確認できます。

 

または、タスクバーの「 ネットワークアイコン 」 → 「 ネットワーク設定 」
→ 「 共有の詳細オプションを変更する 」

または、タスクバーの「 ネットワークアイコン 」 → 「 ネットワーク設定 」 → 「 共有の詳細オプションを変更する 」
 

プライベートの場合

LANで接続されたPCやプリンターを使用するにはネットワーク探索と共有を有効にする。

プライベートの場合^LANで接続されたPCやプリンターを使用するにはネットワーク探索と共有を有効にする。

※このページの操作でプライベートに切り替えた時の状態です。

 

ゲストまたはパブリックの場合

公共のWi-Fiなどで接続された他のPCからアクセスされては困るので、ネットワーク探索と共有を無効にする。

ゲストまたはパブリックの場合^公共のWi-Fiなどで接続された他のPCから見られては困るのでネットワーク探索と共有を無効にする。
 
ページのデータ
更新 / 修正日
ページ作成日2015/07/15
エディションWindows10 評価版 10162 64bit Pro

スポンサーリンク
Page top